音の楽しみ方のいろいろ

音は忘れやすいですが、思い出した時にはその風景まで思い出します!仕事でもプライベートでも使える音の魔法をプレゼント

自己紹介のパターンについて考えました

自己紹介を考えていくと、いくつかのパターンが見えてきました

 

  1. 30秒の自己紹介
  2. 3分の自己紹介
  3. 複数の人に向けた自己紹介
  4. 1対1の自己紹介
  5. 仕事、プライベート

 

そういえば、自己紹介する機会が多かったのが、今から8年くらい前に六本木ヒルズモーニングコーヒーの会という朝7時くらいに集まって雑談をする会に参加していた頃を思い出しました。 

 

毎月1回行われている会で、当時六本木ヒルズのライブラリー会員(アカデミーヒルズ)で勉強をしていた頃、出会った人たちでした。

 

当時は勉強する場所を確保するために24時まで開いていて、無線LANがつながる場所ということで、毎日のように通っていました。

 

静かな場所で今思うとひとりビジネスに必要な場所でもありましたね。

個人で仕事されている方も大勢出会うことができました。 

 

そのモーニングコーヒーの会では毎回違う人たちも参加して毎回自己紹介を行っていました。 

 

今はなかなかその時間がとれないのですが、朝活を行っている場所での自己紹介はだいたい1の30秒の自己紹介が多かったですね。 

 

そのあとにみんなでひとりの話しを聞いたり、自分の話しをしたり個人個人で話したりとしていました。 

 

そこで何か得たものはと言われると難しいですが、コミュニケーションをとる場としては朝の1時間はとても貴重ではないかとふと思い出しました!

 

f:id:reasontips:20170525065914p:plain

 

テンプレート

 

*********

 

パソコンで音楽を作るなら

Propellerheads Reasonがオススメです。

レコーディングスタジオの機材をPC上で再現出来ます!

 

また、iOSGarageBandはスマートインストゥルメントで楽器が

演奏できない人にも手軽に演奏を楽しめます。

ここから本格的な楽器をやってみる人もたくさんいますよ!

使い方などはこちらをご参考にしてください。

http://reasontips.info

 

 

あなたの名刺に音声で自己紹介プロフィールが載せられます!

名刺交換は未来の人とつながる第一歩です。

名刺交換をしてすぐに会う人もいれば、1年後に会う人もいます。 

 

1年後でも会いたいなと思わせる方法として名刺にあなたの声で

録音したプロフィールをQRコードにして名刺に載せてみませんか?

https://peraichi.com/landing_pages/view/businesscard

 

 

*********

 

 

 

 

 

広告を非表示にする