音の楽しみ方のいろいろ

音は忘れやすいですが、思い出した時にはその風景まで思い出します!仕事でもプライベートでも使える音の魔法をプレゼント

iTunesを整理しよう!

音楽作品はきちんと整理しよう!

ふと振り返ってみると私がたくさんのジャンルの音楽を聴くようになったのも、AppleiPodがあったからだと思い出しました。

その大元になっているのが、iTunes

 

f:id:reasontips:20170517065047p:plain

今ではApple Musicのような、月額聴き放題のサービスもありますが、それらに入らない作品は図書館のCDを借りるようにしています。

 

図書館は特にクラシック音楽が充実していて、2004年12月に新宿文化センターでベートーベンの交響曲第9番を聞いてから頻繁に図書館に通いたくさんのCDをiTuneにインポートしました。

 

 その後、今では数百枚のクラシックCDを聴くようになり、音楽の幅が拡がったきっかけをくれました。 

 

Mac本体の容量がいっぱいになり、iTuneフォルダをHDDに移動を何度もさせていますが、やっぱり前の音楽が聞いてみたいなって時にさっと出ないのが、なんとも歯がゆいですね。。

 

少し時間をかけて2017年度版のマイiTuneフォルダを作成しようと考えた朝でした。

 

フォルダの移動は朝時間はもったいないので、眠くなる夜の時間帯に少しずつ進めてゆこう。。 完成するかな・・(笑)

 

 

広告を非表示にする