読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音楽を聴くのも作るのもiPhoneで手軽に音楽を楽しもう!

パソコンやスマートフォンを新しい楽器として楽しく音遊びしよう!(ギターやキーボードとも連携出来るよ!)

井の頭公園でスワンボートで遊び、リスたちと触れ合う時間でしたー

日曜日は天気もよく妻方の祖父母の誘われて井の頭公園まで遊びに行ってきました。

 

これまで吉祥寺というと上野から遠いイメージでしたが、神田から中央線で30分ほどでいける場所だったので、渋谷に行くのとそんなに変わらないので、これから行く機会も増えるかもしれません!

 

そんな井の頭公園でしたが、上野公園と違ってコンパクトに出来ている印象でした。

 

カメラを単焦点レンズに変えて行きましたが、望遠は無くなっても問題ないくらい綺麗に撮影出来ました!

f:id:reasontips:20170425063206j:plain

f:id:reasontips:20170425063239j:plain

 

スワンボートに娘が乗りたいと行って乗り場まで行きましたが、なんと30分待ち!

家族連れもいましたが、それ以上にカップルも多く30年前もデートの定番であった公園でのボートは今でも健在でした(笑)

上野公園の不忍池のボートとはまた違った感じの体験でしたが、ボートもちょっと小さめでした。。(翌日筋肉痛になりました。。)

続きを読む

70年代のDavid Bowieを聴くと大回顧展に行きたくなりました(時すでに遅しですが、、)

娘の一言からDavid Bowieの音楽を聴くことになりました。

今年の1月から新聞の広告に出ていたDavid Bowieの大回顧展の記事に

「なんでこの人は顔に傷があるの?」と何度も聞いてきて、

「これはお化粧なんだよ」って伝えると

「不思議なお化粧だね〜」などと会話をしていましたが、

 

この記事が新聞に出るたびに「あ、この人、なんで傷があるの?」

と何度も聞いてくるので、

 

「この人はデビット・ボウイという人でイギリスに住んでいてお歌を歌ったり、映画に出ていた人なんだよ」

「この間死んでしまったんだけど、みんなが好きだったんで展覧会をしているんだよって」って伝えたにしても私もDavid Bowieの曲ってあんまり聞いたことがなかったなぁを思い、CDを借りてみました。

 

 

The Best Of David Bowie 1974-79

 

 

1曲目のSound and Visionは私が生まれる1年前に作られた曲ですが、当時の音楽を聴きなおしてみても、他の音楽とはまったく別のスタイルで作られた音楽だったことを知りました!

 

かっこよすぎます!

 

彼のスタイルに憧れてアーティストになった人たちは私の少し上の世代の人たちは結構多いのではないかとも思いました。

 

子供の頃はアニメや絵本などが中心にはなっていますが、こういったカルチャーも時折触れさせてあげると、その時はつまらないかも知れないですが記憶のどこかに残っていて大人になった時に役立つ(?)日が来そうですね。。

 

 

 

David Bowieに限らず子供が興味を持ったものから新しい発見がありますね!

 

Rolandの創業者の梯氏の死去について

シンセサイザーを数多く開発販売したRolandの梯氏が今月亡くなられたとの報道を新聞で知りました。 

 

RolandYAMAHAは2大音楽産業の立役者で、私もRoland社の製品を数多く持っていました。

 

近年はあまり業績も良くなく、経営方針の考え方が合わずに別会社からの事業参加などもありましたが、MIDIという電子機器の世界標準規格を世界に配信した人物でもあります。

 

私が20代初めにDTMを覚え始めた時にMIDIを、知りました。 

 

AMEIが始めたMIDI検定3級、2級ともに第一回に受験して連続で合格した時に勉強した時のMIDIってすごい規格を考えたなぁと興奮したのを覚えています。 

 

MIDIやデジタル機器のおかげで今の私が音楽を続けられているとも思っています。 そしてそのおかげでGaragebandや他のDAWソフトでも多大な恩恵を受けているのだと思います。

 

Roland, Yamaha, Korgなど世界で活躍できるメーカーがたくさんある国 日本🇯🇵

 

一時代を築いたメーカーの創業者が無くなるのは悲しいですが、後に続く私たちが何かを発信し続けることかなと。 

 

写真は本日、神田明神にお昼に行った時のは写真です。 

f:id:reasontips:20170404211618j:image

劇団プークさんの人形劇を紀伊国屋ホールで鑑賞しました。

3月26日の雨の降る日曜日でしたが、保育園に置いてあったチラシに興味を惹かれて家族で人形劇を鑑賞してきました。 

 

チラシを自宅に持って帰ったら、妻が人形劇好きと聞いてこれは行かないとと思い、チケットを購入しました。 

 

場所は紀伊国屋ホール

 

1964年、紀伊國屋書店新宿本店ビル竣工と同時に開場した紀伊國屋ホールには、以来、文学座、民藝、俳優座青年座、地人会、木冬社、こまつ座など、日本演劇界を代表する劇団が次々と登場。
若手新進劇団にも広く舞台を開放。
つかこうへい、野田秀樹鴻上尚史三谷幸喜ほかを送り出し、「新劇の甲子園」とも呼ばれています。

 

 

かなり薄い記憶ですが、私も子供の頃に訪れたことのある場所かなと思えるくらいに懐かしい感じがした小規模なホールでしたが、とても落ち着いた雰囲気の中で楽しい人形劇を見ることが出来ました。

 

続きを読む

上野公園の桜はまだ七分咲き

ようやく雨があがり、暖かい日差しが照りつけ、春の季節になってきました。 

 

家族で上野公園の桜を見にいってきましたが、とてもとても混雑をしていて

肝心の桜並木の道は歩きませんでした。。(歩けませんでした。)

 

上野は恒例の音楽祭がピークを迎えており、噴水広場前にはフードワゴン車がたくさん並んで美味しそうな串焼きなどを販売していました。

舞台が用意されており、時間によってオーケストラの演奏が聞こえてきました。

 

日差しが暖かく気持ちのよい噴水近くのベンチでお昼ご飯をして、午後は子供が最近練習中のなわとびとバトミントンで4時近くまで上野の森で楽しく過ごしました。 

 

f:id:reasontips:20170403061901j:plain

 

まだ桜が満開ではないので、今週末までまだ見れそうですね!

f:id:reasontips:20170403061841j:plain

 

f:id:reasontips:20170403061854j:plain

 

 

 

40代から始める楽器はギターがよい!

40代で新しいことを始めたい、それならギターが良いですよ!

私は20歳でクラブミュージックの世界に惹かれて、ダンスミュージックをこよなく愛していましたが、28歳の年にベートーベンの交響曲第9を新宿区立 新宿文化センター

でプロのオーケストラを初めて聞いた時に衝撃を受けて、クラシック音楽に没頭した30代でした。

 

30代半ばで家族を持ち、子供が生まれて育児に追われる毎日の30代後半でしたが、40代になり、4月から我が娘も年長さん!!

 

少しだけ自分で遊ぶことを覚えてきて、数年ぶりに自分の時間が持てるようになってきました。

 

続きを読む

ブログ引っ越ししました。よろしくお願いします。Propellerhead’s ReasonとiOS GarageBandで音楽制作

ブログサイトをJUGEMからHatenaに引っ越ししましたー

4月から心機一転、ブログサイトを変更する事にしました。

これまではJUGEMブログでポツポツ投稿していましたが、Hatenaブログに集まる人たちは面白い!という評判を聞いて引っ越してしました。

 

以前のブログはこちら

 

これからHatena村の皆様よろしくおねがいします!!

 

f:id:reasontips:20170325123500p:plain

 

現在、Propellerhead's ReasonをメインのDAWとして音楽制作を行なっております。

日本では一時期ブームになっていましたが、CubaseやLogic Pro Xなどを使うユーザーが増えて少し下火になったソフトウェアです。 

特徴は数多くの音源を備えており、オーディオ録音も含めてミキシングコンソールとしての1台3役行なってくれるソフトウェアです。 

続きを読む